赤道直下の大自然の安全快適なウォーキング空間

ウォーキング

シンガポールは都会のイメージが強いですが、赤道直下なので大自然ももちろんあります。手付かずのジャングルもあります。MRT(地下鉄)に乗っていると途中で地上を走ります。そこから眺める風景はときおりジャングルが広がります。

 

大都会のオーチャードやベイエリアとは違い、ここは赤道直下なのかということに改めて気付かされます。そんなジャングルを切り開いてつくった自然の空間があります。整備されているので安全で快適です。でも赤道直下なので風景や木々は日本とは違います。

 

そこはサザンリッジズといい、シンガポールの南に位置しています。シンガポール人も健康に気を使っています。オーチャードを歩いていると、日本よりもお腹が出た太った人が多いのではないかと思います。そんなに太っているのだから病気も多いし、ウォーキングも必要なはずですね。

 

観光客ももちろんOK。シニアも女子も安全にウォーキングできます。外国の風景を歩いて感じてください。ウォーキングをやりにシンガポールへ行くって、かっこいいですよね。


サザンリッジズというシンガポールの都会の中の大自然は早朝に

サザンリッジズはMRT(地下鉄)でも行けます。そのくらい都会のすぐそばということです。オーチャードのような都会もいいけど、有名店は東京にもあるし、シンガポールの大自然を満喫したい人には非常におすすめです。

 

しかも大自然なのにきちんと整備されているので安全で快適なんです。なのでこんな人でも大丈夫ですよ。

 

シニア
女子
家族(子供連れ)

 

きっといい思い出になります。ショピングよりこっちの方がいいとわたしは個人的に思います。サザンリッジズはどこにあるの?と思う人も多いでしょう。ナショナルパークのサイトをリンクしておきます。

 

チェック

 

それと日本語サイトもサザンリッジズシンガポールでいろいろ出てきます。チェックしてみてください。

 

サザンリッジに行くなら早朝がおすすめです。なぜなら昼間は暑いから。シンガポールは常夏の国。年中は日本の夏と同じです。早朝はそれでも清々しいので気持ちいいですよ。昼間も木陰は気持ちいいので、心地いい風に吹かれたい人はいいかもしれません。

シンガポールへウォーキング旅行に行こう

ウォーキング旅行

 

シンガポールへウォーキング旅行ってかっこいいですよね。観光地へ行くのも旅行ですが、肌で異国の風に吹かれるのも旅行です。歩く風景って乗り物に乗っているときの風景と違うんですよね。ちょっとジブリ映画みたいな表現になりました。

 

シンガポールへ行こう!
ウォーキング旅行へ!



多言語国家シンガポール。その中には華人が70%います。シンガポールで通用する中国語単語を勉強する案内です。

ホテル予約、現地ツアー、野菜不足解消サプリなど旅行お役立ち情報。