サッカー日本代表ブラジル戦の日程と放送時間

サッカー

サッカーの国際親善試合日本対ブラジルシンガポールのナショナルスタジアムでキックオフ。日本サッカー協会のアジア戦略も。現地サポーターにも注目です。日本でのテレビ放送予定時間は以下の通り。シンガポールの知名度も上がり、旅行に行きたくなる人も増えそうです。

 

日本代表のブラジルとの試合がなぜシンガポールなのか?チケットは売り切れたのか?シンガポールのサッカー事情。シンガポールと日本の関係は。シンガポールとブラジルとの関係は。サッカー観戦後のサポーターのシンガポール観光。試合後の日本代表のシンガポールのホテル、シンガポール観光、ブラジル代表とシンガポールで遊ぶのか?サッカーシンガポール代表はどんな気持ちなのか?街行くシンガポールのサッカーファン。気になることはたくさんありますね。

 

日程:2014年10月14日(火)
キックオフ:日本時間19:45(現地時間18:45)
テレビ放送:TBS系で全国放送19:00から


なぜシンガポールで日本代表の国際親善試合

現在のFIFAランキングを見てみましょう。ちなみにシンガポールも見てみます。

 

ブラジル FIFAランキング6位
日本 FIFAランキング48位
シンガポール FIFAランキング149位

 

サッカー

 

ここから秘密や戦略が見えてきます。これと経済が絡んでいそうですね。純粋にサッカーを観戦し日本代表を応援することはとてもいいことなのですが、やっぱりなぜシンガポールでブラジル戦というのが気になります。

 

日本サッカーの広報担当者はアジア戦略だと言っているそうです。アジアで日本代表の価値を高めるため、シンガポールで日本人がサッカーの指導を行ったり、シンガポールでサッカー日本代表の人気が高まれば経済効果も生まれます。なんだか嵐やスマップのジャニーズの戦略のようですが(笑)。でも人気があればなんとでもなりますよね。Jリーグの試合にシンガポール人がどんどん見にきたり、シンガポールでJリーグの試合を行ったり。夢は膨らみます。

 

シンガポールもサッカー人気を高めたいはず。このスタジアムは2014年にできたばかりで、シンガポールらしい最新型のスタジアムなのです。

 

ブラジルも東南アジアでの人気を高めたいと思っているはず。なので日本開催ではなくシンガポール開催なのかもしれません。

 

スポーツだけでない三つの国の経済戦略も見どころです。

 

サッカー観戦も純粋に楽しみ。ブラジルのスタメンが本気スタメンか気になるところです。

サッカー国際親善試合から見るナショナルスタジアム

サッカー以外のシンガポールの見どころはたくさんありますが、わたしが今回1番注目しているのは今年(2014年)にできたばかりナショナルスタジアムです。動画を見るとわかりやすいですよ。2010年から工事に着工して今年できました。古いスタジアムを解体して同じ場所に建設しています。ベイエリアに似合うシンガポールらしい最新型のスタジアムです。

 

 

このスタジアムを見るだけでも価値がありそうです。シンガポール側も日本とブラジルの数億人にこのスタジアムをつかってシンガポールの価値を高めることができます。ナイスアイデアですね。

 

普段もいろいろなイベントをやっています。

 

シンガポールの見どころが増えました。
そうだシンガポールへ行こう!



多言語国家シンガポール。その中には華人が70%います。シンガポールで通用する中国語単語を勉強する案内です。

ホテル予約、現地ツアー、野菜不足解消サプリなど旅行お役立ち情報。