初めてのシンガポール一人旅の不安を解消する空港情報

初めてシンガポールに行く人は何かと不安ですよね。世界でもっとも安全な国のひとつと言われても、そこは外国です。英語が公用語と言っても、いろんな人種がいるって言っているし。

 

シンガポールへ入国するルートは大きく三つ。

 

1.海から船で入国
2.マレーシアから陸路で橋を渡り入国
3.チャンギ国際空港から入国

 

ほとんどの人は3.のチャンギ国際空港から入国すると思います。ごく一部バックパッカーの人などはマレーシアからバスで入国する人もいるかもしれませんね。

 

チャンギ国際空港イミグレーション

 

今回はチャンギ国際空港に初めて降り立ったときのことを想定して、初めてシンガポールに行く人が最初にやることを書いていきます。

初めての一人旅でチャンギ国際空港でやるべき3つのこと

初めてのシンガポールだと行く前は状況もわからず不安ですよね。わたしが考えるチェックポイントは三つです。

 

トイレ

 

両替

 

交通

 

この三つ。説明していきましょう。

 

トイレ

何でトイレ~と思った人も多いでしょう。しかし、トイレは超おすすめです。チャンギ国際空港は世界の空港ランキングでいつも1位をとる実力のある空港。空港すべてを見てまわっても勉強になるし楽しいんですが、時間もありません。

 

そこで、空港の実力を短時間で堪能できるのがトイレです。飛行機の長旅でトイレに行きたくなるというのもあります。空港に着いたらぜひトイレに行ってシンガポールの実力を感じてください。大袈裟かもしれませんがわたしは何回行ってもいつも楽しみにしています。

 

両替

イミグレーションを抜けると銀行の両替所があります。日本で両替するよりここで両替した方がレートがいいです。わたしはここで交通費と最初の宿泊費分、合わせて合計1万円を両替します。長期滞在の人は街にもっとレートがいい両替所があるのでそこで両替するといいですよ。

 

初めてシンガポールに行く人は何かと不安ですよね。24時間営業の両替所なので安心していて大丈夫です。

 

交通

主にタクシー地下鉄になるはずです。お金のある人はタクシーに乗りましょう。中心部までだいたい3000円前後です。荷物が多くないときはわたしはいつも地下鉄です。地下鉄は日本と同じと考えていいです。便利で安いです。安全です。ただどこの駅で降りるか事前にチェックしておきましょう。

 

もちろん日本語アナウンスはありません。初めてのシンガポールだったらドキドキしますが、今となっては慣れ過ぎてドキドキも無くなりました。ドキドキする新鮮なシンガポールを羨ましく思います。

 

チャンギ国際空港

シンガポールに初めて行く人によくある質問

初めてシンガポールに行く人に質問されたのでおさらいしてみました。よきシンガポールの旅をお楽しみください。



多言語国家シンガポール。その中には華人が70%います。シンガポールで通用する中国語単語を勉強する案内です。

ホテル予約、現地ツアー、野菜不足解消サプリなど旅行お役立ち情報。