スマップのソフトバンクCMで有名な屋上にプールのあるホテル

スマップシンガポール

シンガポールのホテルと言えばこの屋上にプールのあるホテルを想像する人が多いと思います。日本でシンガポールの話をするとみんな「あのスマップのソフトバンクのCMの屋上にプールあるところ行った?」と質問してきます。CMの威力は絶大ですね。

 

最近はテレビの旅番組でもよく見ます。今田耕司さん司会のアナザースカイで加藤茶さんがシンガポールに行って奥さんと二人でこのプールで撮影しトークしていました。快適なシンガポールの旅とこのホテルはセットのようです。

 

マリーナベイサンズの下のフロアーにはグルメスポットもあります。ショッピングモールやカジノもあるので1日中楽しめますよ。


スマップも行ったマリーナベイサンズ!CMシンガポール編

スマップのソフトバンクのCMを見て屋上にプールのあるマリーナベイサンズを知った人も多いはず。旅行会社のパンフレットやガイドブックもこのマリーナベイサンズを表紙にしていますよね。このスマップのCMは2011年なのにすごく印象に残っています。高層のホテルの屋上にプールというのが斬新だったのだと思います。

 

見た瞬間「ありえね~」と感じた人も多いことでしょう。そうなんですそれがシンガポールなんです。「ありえね~」がたくさんあります。これを探すのも楽しいですよ。日本の常識で考えるとないものがシンガポールにはあります。高層ビルも四角の角々ではなくアールの丸っこいものも多いんです。マリーナベイサンズはその代表的なひとつです。

マリーナベイサンズのホテル格安ツアー予約サイト

マリーナベイサンズは一般人でも入場可能な場所と宿泊者のみ利用可能な場所があります。知っておかないと行ってみて「がっかり」ということになってしまいます。ちょっと整理しておきますね。

 

マリーナベイサンズのカフェ

 

下層階ショッピングモール
ここは一般人が利用可能です。ショッピングモール、グルメスポット、カジノなどがあります。グルメスポットも充実していて、シンガポールならではの多国籍料理が楽しめます。ホーカーズ(庶民のフードコート)のちょっと小綺麗な感じです。ショッピングモールは吹き抜けになっていて建築や商業施設を見るだけでもわたしはワクワクしました。1階には吹き抜けのフロントとカフェ(写真)もあります。何階分吹き抜けにしてるんだ!という驚きもありました。

 

展望台サンズ・スカイパーク
大人20シンガポールドルです。一般人でも入場可能です。イベント開催時は入場できないので注意が必要です。きっと世界中のテレビやCM撮影も多く、そんなときは入場できないんじゃないかと思います。

 

屋上インフィニティプール
ここは宿泊者のみの利用です。そうですよね。無料開放していたら、観光客がどんどん来て、落ち着いて水着になれないですよね。このプールで泳ぎたかったら宿泊しましょう。

 

ここにお得な宿泊プランがあります。マリーナベイサンズの天空の楽園、屋上のプールで泳ぎたい人はチェックしてみてくださいね。

 



多言語国家シンガポール。その中には華人が70%います。シンガポールで通用する中国語単語を勉強する案内です。

ホテル予約、現地ツアー、野菜不足解消サプリなど旅行お役立ち情報。