チャイナタウンのホテル事情

カメラとコーヒー

シンガポールのチャイナタウンにはたくさんのホテルがあります。世界の旅行者がここへ集まってきます。バックパッカーが泊まる安いゲストハウスや、ビジネスホテル、徒歩圏内には高級ホテルもあります。ゲストハウスに泊まりながら高級ホテルを眺めつつ地下鉄の駅へ向かうこともありました。

 

食事をするグルメスポットも中華料理を中心にフードコートも充実。フードコートはシンガポールではホーカーズと呼ばれています。各国料理が格安で食べれるところです。わたしはいつもここで500円以下で食事をしていました。吉野家の牛丼より充実した価格と内容です。チキンライスやお粥や中華料理何でもそろっています。

 

チェック

チャイナタウンのホテル事情

 

グレード

ゲストハウス

多い

低~高級

シティホテル

少ない

中級

高級ホテル

少ない

高級

 

こんな感じです。用途に合わせて選びましょう。ゲストハウスだったらチャイナタウンは多くあります。高級ホテルだったら別の地域(ベイエリア)に泊まってチャイナタウンに遊びに来るという方法もおすすめです。ゲストハウスのグレードが低~高級なのは次の項目で説明しますね。


チャイナタウンはバックパッカーのためのゲストハウスが充実

チャイナタウンにはバックパッカーのためのゲストハウスが充実しています。もちろんバックパッカーじゃなくても宿泊できます。

 

わたしが行ったときは、ヨーロッパから来た老夫婦、韓国から来た男女4人組、これからインドへヨガの修行へ行く中国人、3カ月アジアの旅をしている日本人、7週間のバカンスをアジアで楽しんでいるオランダ在住イスラエル人などがいました。

 

ゲストハウスのいいところは少しおしゃべりができるところですね。おしゃべりをしたおかげでこんな情報があるわけです。

 

チャイナタウン

 

チャイナタウンのゲストハウスの料金は日本円でいうと1000円台の激安から5000円前後の高級ゲストハウスまであります。わたしは激安ゲストハウスとシンガポールで1番高いゲストハウスに泊まったことがあります。

 

高級ゲストハウスの居心地は最高で、1階のフロント前の共有スペースはカフェのようでした。なので時間があるときは外でお金を使わずここで過ごしていました。激安の宿は寝るだけならOKですが、リラックスはできず結局カフェで散財してしまいました。

 

チェック

チャイナタウンのゲストハウス事情

 

リッラクス度

料金(日本円)

激安ゲストハウス

1000円台

そこそこゲストハウス

3000円前後

高級ゲストハウス

5000円前後

シンガポールのチャイナタウンのゲストハウス予約方法

では、チャイナタウンのホテルをどうやって探すか。こちらのサイトが便利です。実際予約しなくてもよいのでシュミレーションと妄想を兼ねてチェックしてみてください。

 

リラックス

 

チェック

検索方法

1.検索に「チャイナタウン シンガポール」と入力
2.チェックイン、チェックアウトが決まっていれば入力(任意)
3.人数部屋数が決まっていれば入力(任意)
4.検索をクリック
5.右上のバーの料金順を「低~高」に設定
6.左のバーで「WiFi無料」「朝食付き」などをチェック(任意)

 

海外のホテルの探し方はこちらでどうぞ。

 

5.の時点でいろいろなゲストハウスが出てきます。6.は任意でチェックして検索してみてください。支払いはホテルによって「事前払い」「現地払い」が選べます。事前払いはクレジット決済になったり、現地払いはデポジットが必要なときがあります。予約のときに確認ください。

 

予約の名前と連絡先を入力する前はどんなゲストハウスがあるのかどんどん見て楽しみましょう。写真を見ているとシンガポールでのイメージがどんどん湧いてきます。



多言語国家シンガポール。その中には華人が70%います。シンガポールで通用する中国語単語を勉強する案内です。

ホテル予約、現地ツアー、野菜不足解消サプリなど旅行お役立ち情報。