一人旅でシンガポール旅行に行くならジェットスター

ジェットスター

シンガポール行きのおすすめLCCはジェットスター。大阪と福岡から出ています。乗り継ぎの経由地は、関空発はベトナムと台北、福岡発はバンコク。乗り心地もよく、福岡の場合ターミナルも遠くありません。ツアーより自由な一人旅をするならJetstar。

 

ジェットスターのいいところは片道購入でも高くないところ。自由な旅を組み立てられます。ジェットスターでシンガポールまで行き、帰りは台北経由で3日ほど台湾で遊んでそれから日本に帰るとか。

 

では、ジェットスターのいいところはどこか探っていきます。


ジェットスターの乗り継ぎ地とメリット

ジェットスターの乗り心地は、そこそこです。このそこそこというのがポイントで、安いのに高級感は求めてないし、でも長時間座るので乗り心地があまりにも悪いのは嫌です。でも、そこそこなので、格安でもジェットスターを選ぶ気になります。

 

乗り継ぎの経由地ですが以下の通りです。

 

出発地 乗り継ぎ(経由)地 目的地
福岡 バンコク シンガポール
大阪(関空) 台北 シンガポール
大阪(関空) ベトナム シンガポール

 

 

ここで。直行便は無いのか~と思う人は割高のシンガポール航空やJAL(日本航空)の快適な旅をお楽しみください。ジェットスターのいいところは安い割にそこそこな快適さなのです。

 

メリットを考えてみると

 

1.格安
これが1番の理由です。

 

2.関西、福岡からだと便利
出発地の近くに住んでいる方は便利です。

 

3.片道でも格安
これは自由な旅を愛する一人旅の人にとって有難い設定です。

 

4.国内線も路線拡大中
国内線も路線を拡大しているのでジェットスターで関空や福岡まで行っても結局割安な場合もあります。そんなときは、美味しい「たこやき」や「とんこつラーメン」を食べましょう。

 

5.セール
ジェットスターのセールは激安です。1円とか990円とか。セール情報も要チェックです。

 

Jetstar

ジェットスターはツアーより自由な旅を愛する一人旅へおすすめ

ジェットスター福岡

自由な旅を愛する一人旅の人へおすすめなジェットスター。経由地がこれだけあるということは、東南アジア周遊もできるといことです。

 

日本を出発して、台北、バンコク、ベトナムどれを経由してもシンガポールに着きます。他の航空会社もありますが、ジェットスターがあるということは格安LCCがあるということ。安心して格安旅行を楽しむことができます。

 

夢が広がるジェットスター。シンガポールで会ったオランダ人はどこの航空会社か聞きませんでしたが、こんな自由なバカンスを楽しんでいました。タイからシンガポールに来て、次はインドネシアに行くと言っていました。

 

そうだシンガポールへ行こう!ジェットスターで行こう!




多言語国家シンガポール。その中には華人が70%います。シンガポールで通用する中国語単語を勉強する案内です。

ホテル予約、現地ツアー、野菜不足解消サプリなど旅行お役立ち情報。