JTBとDeNAで最安値を探し大韓航空でシンガポールへ

今回は最安値の大韓航空でシンガポールに行ってみました。仁川経由です。

 

仁川国際空港

 

今までの最安値は中国東方航空だったんですが、今回はなぜか大韓航空が表示してありました。

 

航空券を予約するときはいつもJTBとDeNAを比較します。比較するときの流れはこちらに書いています。

 

最安値でJTBDeNAも大韓航空が出てくるんですが、今回はJTBの方が3000円くらいさらに安かったので予約しました。シンガポール往復45000円でした。時期にもよりますが安い航空券です。

 

それでは大韓航空でのフライトの模様をお伝えします。

シンガポール行きに大韓航空をおすすめする3つのポイント

結論から言うと最安値なのになかなかいいです。

 

ポイントは

 

乗り心地とサービス
仁川空港でのトランジット
韓国料理の機内食

 

トランジット

 

乗り心地とサービス

乗り心地は普通です。普通なので良いという意味です。LCCより快適です。日本のどの空港からも約2時間で韓国の仁川空港に着きます。仁川空港からシンガポールまで約6時間くらいです。客室乗務員もサービスもグッドです。中国東方航空も乗ったことがありますが大韓航空の方が断然いいですよ。

 

各自1人1人液晶パネルがあって映画や音楽やゲームが付いています。今どの辺りを飛んでいて後何時間で着くかわかるフライトスケジュール状況もわかります。

 

大韓航空

 

仁川空港でのトランジット

このトランジットが気に入りました。仁川空港がきれいで快適なんです。お店もたくさんあります。フードコートもあるし、スターバックスコーヒーもあるし、くつろげる椅子もたくさんあります。ここなら何時間いても快適に過ごせます。

 

両替しなくても日本円の表示があります。

 

パソコンやスマホを充電できる場所もあります。空港内は無料WiFiもありました。WiFi、速かったです。

 

今回はトランジットの時間が2時間ありました。コーヒー飲みながらくつろげる椅子でiPadを無料WiFiにつないで過ごしました。

 

仁川国際空港スターバックス

 

無料WiFi

 

韓国料理の機内食

機内食は日本から仁川空港まではおにぎりと飲み物が出て、仁川空港からシンガポールまでは機内食が出ました。機内食は「ビビンバ or チキン」と聞かれ、迷わずビビンバにしました。せっかく大韓航空に乗ったので韓国料理を選びました。おいしかったです。最後にアイスクリームも付いていました。

 

大韓航空機内食

 

ちなみにJTBとDeNAを比較していつも格安航空券を選ぶサイトはこちらに紹介しています。

シンガポールへ行く選択肢の幅が大韓航空で広がった

格安でしたが快適な空の旅でした。仁川空港も気に入りました。いろんな航空会社がありますが、大韓航空が最安値の場合は選んでいいと思います。これでシンガポールへ行くときに航空券を選ぶ幅が広がりました。



多言語国家シンガポール。その中には華人が70%います。シンガポールで通用する中国語単語を勉強する案内です。

ホテル予約、現地ツアー、野菜不足解消サプリなど旅行お役立ち情報。