iPhoneでシンガポールのミュージックを聞きながら旅をしよう

MENU

建国50周年のイベントに似合うシンガポールらしい音楽

sg50

シンガポールは2015年に建国50周年を迎えます。

 

シンガポールでのイベントも盛りだくさん。国家的なイベントや、ユニバーサルスタジオシンガポールなどテーマパークや動物園でのイベントや、ショッピングモールでのイベント、そして音楽イベントなど小さいイベントも数えると把握できないほどです。

 

今回はそのシンガポールのイベントで聞きたい音楽を紹介します。

 

シンガポールに行く人も、シンガポールには行けないけどシンガポールが好きな人も要チェックです。


ナショナルデー前後は4連休になりイベント三昧のシンガポール

シンガポールのナショナルデーは8月9日です。イベントは1年間ありますが、ナショナルデーが最大のイベントです。ナショナルデーの前後を合わせて4連休になります。

 

8月7日(金)がパブリックホリデー(SG50 Public Holiday)、8月9日(日)がシンガポール独立記念日/ナショナルデー(National Day)です。

 

8月7日(金)パブリックホリデー(SG50 Public Holiday)
8月8日(土)休日
8月9日(日)シンガポール独立記念日/ナショナルデー(National Day)
8月10日(月)振替休日

 

4連休です。もちろんショッピングモールやイベント関係者は働いていますが、学校や一般企業の人は休みになります。みんなイベントに出掛けそうですね。この日はシンガポールの国旗が街のあちこちに掲げられ、服装もほとんどの人が赤と白の服を着ています。一緒にシンガポール気分を味わうなら赤と白の服装で歩いてみるのもおすすめです。

50周年イベント聞きたいシンガポールを感じる音楽

そんな50周年イベントで盛り上がっているシンガポールで聞きたい音楽を紹介します。

 

シンガポール人におすすめの音楽を教えてと聞いたとき、シンガポールの歌手って少なくて、台湾や香港の歌手をいつも聞いていると言っていました。しかし建国50周年となれば話は違ってきます。シンガポールらしい歌や、歌詞の中にSingaporeと何回も言う歌などがイベントに向け脚光を浴びてきました。

 

これを聞きながらシンガポールの街を歩いたり、50周年のイベントに参加したりすると気分はどんどん盛り上がります。

 

 

 

 

 

WiFiのあるところはそのまま聞けます。ホテルにはWiFiはあると思いますが街にはFree WiFiはあまりありません。事前にアプリでダウンロードしていったら聞くことができます。いろんな音楽をいつでもどこでも聞きたい人はモバイルWiFiを日本で用意していけば快適に聞くことができます。もちろんSNSもすぐにアップしたりチェックしたりできます。

 

音楽とともに快適なシンガポールの旅をお楽しみください。シンガポールらしい音楽があるとよりシンガポールを感じることができますよ。


中国語単語無料メルマガ
多言語国家シンガポール。その中には華人が70%います。シンガポールで通用する中国語単語を勉強する案内です。

シンガポール旅行の準備
ホテル予約、現地ツアー、野菜不足解消サプリなど旅行お役立ち情報。

関連ページ

シンガポール建国50周年へのカウントダウン花火を見よう
シンガポールは2015年に建国50週年を迎えます。独立して50年が経ちます。シンガポールは半世紀に1度のお祭りムード。まずはベイエリアのカウントダウン花火からはじまります。毎年ある花火ですが今回はさらに盛大です。各種音楽イベントも同時開催。
シンガポール50周年に建国の父リークアンユーを考える
2015年はシンガポール建国50周年。建国の父リークアンユー(英語/Lee Kuan Yew、中国語/李光耀)抜きには語れません。データ的なことはウィキペディアにまかせます。ここでは建国に関する感動動画をご紹介します。李元首相も喜ぶはず。
2015年に建国50周年を迎えるシンガポールの多言語紹介
2015年に建国50周年を迎えるシンガポール。この年にシンガポールを一人旅するといい思い出になるはず。多言語で紹介される動画を見つけました。英語、中国語(マンダリン)、マレー語、タミール語。シンガポールは多国籍国家。みんなコスモポリタンです。
シンガポール建国50周年をあなたはどのように祝いますか
2015年はシンガポール建国50周年。楽しみですね。シンガポールではいろいろ準備が進んでいます。SG50というプロジェクトもそのひとつ。動画を見ていると、みんなそれぞれに50周年を楽しみにし祝うようです。そんなYouTubeを紹介します。
2015カウントダウンはシンガポールのベイエリアへ行こう
2015カウントダウンはシンガポールのベイエリアへ行こう。建国50周年を迎えるシンガポールでは各地でニューイヤーのイベントが開催されます。ユニバーサルスタジオもクラークキーも各豪華ホテルも。でも1番のおすすめはベイエリアのイベントです。
SG50カウントダウン花火を見逃した人のための動画
シンガポールの2015ニューイヤーカウントダウン花火を見逃した人へプレゼント。マリーナベイサンズ近くからの動画です。テレビ番組のYouTubeなので全体を見渡せていいですよ。建国50周年ということもありイベントも盛りだくさんです。
シンガポールの簡単な歴史のおさらいと50年前の映像
シンガポールの歴史が5分でわかる記事です。建国50周年のこの年に知っておくと歴史観光も深みが増します。海賊の時代からポルトガル、オランダの支配、イギリス人トーマスラッフルズによる植民地化、太平洋戦争での日本の制圧、戦後マレーシアからの独立など。
建国50周年を迎えるシンガポールのらしさとは何かを考える
建国50周年を迎えるシンガポールのらしさとは何か。SG50のYouTube動画をヒントに考えました。シンガポールの技術と優しさと効率がらしさを生むのかもしれません。日本と比較するとバランスと表現方法の違いがあります。この違いが独特のオリジナル性を作っています。