一人女子旅で買いたい彼氏へのおすすめのお土産

MENU

女子旅中に迷う彼氏への気の利いたシンガポールのお土産

彼氏へのお土産

一人女子旅中に迷うのが一人日本においてきた彼氏へのお土産。いろんなお土産があります。高価なものも安価なものも。気持ちを込めたシンガポールのお土産でおすすめなのが、チキンライスの素。

 

そうです。シンガポールで食べたあのチキンライスで。その素となる粉末です。

 

これでみやげ話と写真とチキンライスを手づくりで作ってあげれば彼氏も大喜び。愛情も伝わるはず。一緒にチキンライスを食べながらシンガポールでの話をしてあげると喜ぶはずです。


そうだシンガポールのスーパーマーケットへお土産を買いに行こう

シンガポールのスーパーマーケット

チキンライスの素はスーパーマーケットにあります。スーパーマーケットのチキンライスの素がローカルのシンガポール人が食べているものなのでシンガポールらしさが出てるし美味しいんです。

 

スーパーマーケットは街角にあります。大きなショッピングモールの中にも入っています。いろんなチキンライスの素があるので選ぶのも楽しいですよ。

 

パッケージの説明はどの商品もだいたい英語で書いてあります。絵もある場合があるのでなんとなくわかります。


おすすめの彼氏へのお土産の口コミ評価

チキンライス

スーパーマーケットのチキンライスの素と並んでいる商品でおすすめなのがラクサの素やチリクラブの素やバクテーの素。これも応用編で彼氏に作ってあげると、しばらく上機嫌が保てます。

 

一人女子旅に行ったあとは彼氏へのフォローも大切ですよね。高価なものよりも愛情がこもった料理が喜ばれるはずです。シンガポールって高価な気の利いたシンガポールらしいお土産ってなかなか無いってみんな言います。その点、料理をすると安価でシンガポールらしくて一石二鳥です。

 

口コミ評価も高い商品がこの4つ。特徴を説明していきます。

 

 

チキンライスの素


お米とチキンライスの素を一緒に炊飯器に入れて、そしてその上にチキンを乗せて炊けば出来上がり。簡単調理です。ご飯が炊き上げる頃にはそこはシンガポールの風が吹くでしょう。中国語ではチキンライスは海南鶏飯です。

 

 

ラクサの素


ココナッツ風味のカレーヌードルがラクサです。スープの素と乾燥麺がセットのものと別売りのものがあります。スープの素だけでもいいですが、乾燥麺も日本で見かけないものもあります。異国の雰囲気を出すためにはいつもと違う乾燥麺もおすすめです。

 

 

チリクラブの素


シンガポールではこの名詞もよく聞きます。唐辛子が効いた辛い調味料です。シンガポールではカニの味付けに用いられるものですが、いろんな料理にアレンジできそうです。

 

 

バクテーの素


ホーカーズで食べた人も多いはず。漢方のような、身体に良さそうなスープです。彼氏にバクテー鍋を作ってあげると身も心も温まるはずです。肉や野菜もエスニックにしたらシンガポール鍋ができますよ。


手料理彼女のシンガポール土産話

1番のおすすめはチキンライスの素ですが、ラクサの素やチリクラブの素やバクテーの素もシンガポールを味わえます。これだけ作れば彼氏も大喜び。ポイントは手料理ですね。手料理彼女はステキです。シンガポールの話も弾みます。


中国語単語無料メルマガ
多言語国家シンガポール。その中には華人が70%います。シンガポールで通用する中国語単語を勉強する案内です。

シンガポール旅行の準備
ホテル予約、現地ツアー、野菜不足解消サプリなど旅行お役立ち情報。

関連ページ

シンガポールのバラマキ土産の買う場所おすすめランキング
シンガポールのバラマキ土産はどこで買ったらいいのか。買う場所の人気ランキングをご紹介。マーライオンのチョコレート、クッキー、キーホルダーの激安スポットも。チャイナタウン、オーチャードがお土産を買うのにおすすめです。
チャンギ国際空港の免税で安いコスメをお土産にしよう
女性へのお土産の定番はコスメですよね。チャンギ国際空港免税店には免税で安いコスメが並んでいます。そのブランド数は50位上。実際はもっとありそうです。日本で買うより安いものもあります。女友達、家族、彼女へのお土産に最適です。
シンガポールの塗り薬といえばタイガーバームの赤と白
シンガポールの塗り薬といえばタイガーバーム。お土産にも最適です。台湾、香港でも人気。日本には龍角散が日本人向けに配合を変え輸入販売しています。赤と白があります。違いは赤は血行促進で、白は熱を覚まし用です。虫刺されにも効果あり。
タイガーバーム三代目胡一虎と結婚した日本人女性の胡暁子
胡暁子という人物をご存知でしょうか。わたしは「日本人が知らない日本の姿」という本を読んで知りました。タイガーバーム三代目胡一虎と結婚した日本人女性です。昭和2年生まれ、32歳のときに胡一虎と結婚。当時シンガポールはまだマレーシアの一部でした。