シンガポールの学歴不問の求人サイトを探す方法

MENU

シンガポールで働こう!未経験からの日本人求人情報の探し方のコツ

シンガポールで仕事

シンガポールでの求人情報の探し方です。

 

正攻法だと難しい海外就職ですが、実際シンガポールに行くとたくさんの日本人が働いています。能力が高い高学歴の人ばかりでみんな英語ペラペラ外国語ペラペラと思いきやそんな人ばかりでではありません。

 

求人は旅行会社、経理、飲食、IT、ネイル、事務、日本人学校、医師、看護師など。探せば探すほどあります。根気よく探すことが大事です。未経験、学歴不問も多数あります。探し方のコツを紹介します。


正攻法での就職チャレンジはライバルが多い

まずは、一般的な正攻法ですが、みんなが考えるのはこんな感じです。

 

1.海外に行くために能力を高める


英語の勉強、中国語の勉強、各種資格試験の勉強をやる人も多いですよね。

 

2.日本でシンガポールに行ける企業を探す


無いわけではありません。しかし日本で探すと数は少ないです。そしてここには能力が高い人が集まり競争も激しくなります。

 

3.なんとなくシンガポール旅行する


なんとなくだったら見つかりません。たまに見つけてくる人もいますがその人数は多くありません。

シンガポールで学歴不問で働くコツとは

一般的な正攻法は難しいことがわかったでしょうか。成功する人もいて、その人がクローズアップされることが多いので、可能性を見出しがちなのですが、可能性は低いのです。

 

もちろん特殊技術があれば別だったり、特殊技能を身に付けたいなら、医師や看護師は技術を身に付けていかなければなりません。

 

しかし、未経験、学歴不問、普通の人がシンガポールで働くのにチャレンジするにはどうしたらいいんでしょうか。ここからそのコツをお知らせします。

シンガポールで求人情報を見つけて働く方法

シンガポールで未経験からの求人情報を探し働くようにするにはこんな方法があります。

 

1.シンガポールの英語の求人サイトをチェック


ハードルが高いかもしれませんが、見るだけなら危険もありません。ここでだいたいの給料や時給の相場の感覚をつかみましょう。シンガポールは物価もそこそこします。普通に暮らせば家賃は東京より高いです。実際エントリーしてもOKですし、妄想時間としても有意義です。

 

2.シンガポールの求人の張り紙を見て応募


日本と同じように、販売や飲食だったら求人の張り紙がしてあります。その店の雰囲気もわかるし、実際働くイメージも湧きます。

 

3.シンガポールで働いている日本人に聞く


これが1番おすすめの方法です。わたしも何人か声を掛けてもらいました。そしてこんな人(中国語堪能な日本人もしくは日本語堪能な中国人)がいたら紹介してねと言われました。わたしは実際就職はしなかったのですが、意外と身近なところに求人はありました。シンガポールで働いている日本人と仲良くなってそこで自分がどんな人間かわかってもらうのが近道のような気がします。ここはやはり自力です。一人旅の力量がここで発揮されるのです。

 

シンガポールの職探しは難しく考えれば難しく、でも実際働いている日本人がいて意外と簡単にシンガポールへ行っているのも事実です。

シンガポールの求人サイトとアルバイト募集広告

シンガポールのMRT(地下鉄)にあった求人サイトの広告です。このアドレスを入力してチェックするのもひとつの方法です。MRTにあるくらいだからシンガポールの現状をつかむことができます。

 

シンガポール求人サイト

 

こちらは豆乳ドリンクのお店のアルバイトの求人。こんな広告を見つけて片っぱしから応募すれば何かしら職が見つかると思います。

 

シンガポール求人張り紙

 

裏ワザはさきほども書いたシンガポールで働いている日本人と仲良くなって情報を共有することです。思いもよらない仕事が見つかるかもしれませんよ。それはこれからの行動しだいですね。未来は明るいと思います。


中国語単語無料メルマガ
多言語国家シンガポール。その中には華人が70%います。シンガポールで通用する中国語単語を勉強する案内です。

シンガポール旅行の準備
ホテル予約、現地ツアー、野菜不足解消サプリなど旅行お役立ち情報。

関連ページ

アナザースカイ出演でシンガポールを紹介した人たち
金曜日の夜に放送しているアナザースカイ。日本テレビ系列です。第二の故郷として海外を紹介する番組。そこでシンガポールを紹介した人が今までに4人。中島誠之助、猪子寿之、加藤茶、香椎由宇。昔を重んじながら流行の最先端を追いかける人のようです。
アナザースカイで猪子寿之が見たハンパないシンガポール
2014年1月31日のアナザースカイに出演したデジタルクリエイターの猪子寿之さん。行き先はシンガポールでした。夢を現実にする力のある人です。映像や動画は子供も大喜びするものばかり。シンガポールのベイエリアの植物園を絶賛していました。
シンガポールで刺激を受けた猪子寿之の情熱大陸とアート
シンガポールで刺激を受けた猪子寿之。アナザースカイと情熱大陸に出演。未来のヒントが見えるチームラボが未来予想図を描いています。デジタルクリエイターという肩書きながら、おもしろことを世界に提案していく姿がすばらしい。
東急ハンズがシンガポールに2店舗出店し日本らしさを販売
ジュロンイーストとオーチャードに東急ハンズが開店。上海に続きこれで海外の店舗は3店舗になりました。シンガポールではJAPAN DIFFERENCEというキャッチフレーズで日本らしさをアピールしています。百貨店とは違う商品構成がハンズらしさです。