シンガポールで恋人探しの一人旅

MENU

シンガポール一人旅中の恋の魔法とは

恋の魔法

旅は非日常、恋が生まれやすい瞬間でもあります。男も女も隙だらけ。普段ガードが固い人も旅先では緩んでいます。だって旅ですもんね。日本人はもちろんですが、世界の人が集まるシンガポールには、そんなリラックスしている人が大勢います。

 

旅に出れば恋が始まるのはイコールではありませんが、可能性が高くなるのは確かです。もっと言えば旅先の恋は長続きしないのも確かです。だって非日常で見た恋は、日常に戻った瞬間、恋の魔法が解けるからです。

 

視点を変えると旅先での恋の魔法を上手く活用するのです。これは男性側に立っても、女性側に立っても同じこと。恋の魔法です。言うまでもなく普段から恋することが上手な人が旅先でさらに上手くいきます。しかしこれが恋の面白いところで、恋に慣れてない人が一気に恋に落ちることも旅先では珍しくありません。そのくらい旅先には魔法が掛かるのです。

 

シンガポールでの旅先の恋の魔法はオーチャードの街並みだったり、ベイエリアの夜景だったり、美味しいシンガポールフードだったり、普段聞きなれない外国語だったり、初めて会った外国人だったりします。

 

恋の魔法をフル活用してくださいね。それではその恋の魔法を活用する方法を続きに書いていきます。


シンガポール一人旅で恋する魔法の活用方法

恋の魔法を活用する方法です。これは上手い人と下手な人どちらが上手くいくか背中合わせです。まずは上手い人から見ていきましょう。

 

恋が上手な人
1.普段から恋愛上手(日本にいるときから)
2.外国語堪能(英語など)
3.行動力がある(話掛ける能力)

 

それでは恋が下手な人
1.普段から恋愛が下手(日本にいるときから)
2.外国語が話せない(中学英語すら)
3.行動力がない(誰にも話し掛けない)

 

これを見ると恋が下手な人はどうしようもなく感じます。もちろん恋が上手な人が恋の魔法を上手く操って恋をする可能性は高くなるでしょう。しかし、こういう人に限って恋が長続きしなかったり、方法が上手すぎて意中の人をゲットできなかったりするのも事実です。恋が下手な人は不安がいっぱいかもしれませんね。

 

それではそれぞれにアドバイスするとすればこうなります。

 

恋が上手な人へ
あえて下手な部分を作ってください。行動力があるのであれば、行動力を少し下げて不器用になってください。すると相手のガードは緩くなります。不器用を活用するのです。

 

恋が下手な人へ
どれかひとつでもチャレンジしてみてください。わかりやすいのは行動することです。なんでもいいので話し掛けるとそこから道は開けてきます。「このあたりで美味しい店知っていますか?」こんな会話でも大丈夫。意外と簡単に道は開けます。

 

シンガポールの恋

村上春樹風に例えるシンガポール旅行恋愛プラン

日本人にとってシンガポールは異国です。異国が上手くスパイスを振りかけてくれます。それは絶景という恋のスパイスかもしれません。あるときはトラブルという恋のスパイスかもしれません。スパイスは神のみぞ知る、だから旅は面白い、だから一人旅は面白いのです。

 

村上春樹風に言うとこんな感じでしょうか。

 

完璧なシンガポール一人旅などといったものは存在しない。完璧な絶望が存在しないようにね。だからまたシンガポール一人旅に出掛けるのだ。


中国語単語無料メルマガ
多言語国家シンガポール。その中には華人が70%います。シンガポールで通用する中国語単語を勉強する案内です。

シンガポール旅行の準備
ホテル予約、現地ツアー、野菜不足解消サプリなど旅行お役立ち情報。

関連ページ

シンガポール女子一人旅をおすすめする3つの理由
なぜシンガポールの女子一人旅をおすすめするのかは3つの理由があります。世界の中でも安全。英語が通じる。きれいになるポイントが満載。日本女子が喜ぶポイントが満載な国なんです。旅行プランも提案します。自由に旅できるのもポイントです。
カメラ女子必見!素人でもいい写真が撮れるシンガポール旅行
ふわふわゆるかわ写真を撮りたいカメラ女子はシンガポールへ行こう!LCC利用で格安で行けるようになりました。世界中を旅したような写真をシンガポールで撮ることができます。チャイナタウン、リトルインディア、アラブストリートなど。
カメラ女子におすすめのシンガポール美術館の過ごし方
おすすめのシンガポール美術館の過ごし方。こだわりはありますがカメラ女子に最適の方法です。レストランでもカフェでもショップでもないアートミュージアムでのんびりゆったりと。Singapore Art Museumが心のゆとりを提供してくれます。
一人で行くシンガポール女子旅を楽しむ3つのポイント
女子旅の中でもおすすめなのがシンガポールへ一人で女子旅。アナ雪を見て女子の時代がやって来たと思ったのはわたしだけでしょうか。女子の時代だからこそ女子旅。シンガポールで楽しむための女子ならではの3つのポイントを紹介します。
アラブストリートはカメラ女子におすすめの撮影スポット
カメラ女子におすすめのシンガポール。その中でもおすすめなのがアラブストリート。その理由は、カメラ女子がぞくぞくするようないい写真が撮れる撮影スポットがたくさんあるから。絵になるんです。一人旅でアラブストリートだけでも満足するかも。
女子旅に海外のシンガポール旅行をおすすめする理由とは
女子旅にシンガポールをおすすめする理由とは。人気で流行の女子旅。行き先もさまざまだと思いますがイチオシしたいのがもちろんこのサイトで紹介しているシンガポール。一人旅女子、カメラ女子、アラフォー女子にもおすすめ。
一人旅カメラ女子におすすめの海外旅行はオーチャード
一人旅のカメラ女子におすすめなのがオーチャード。女子旅でも安全で刺激がありいい写真が撮れるエリアです。海外アジアで悩むならシンガポールへ行こう。人気のグルメも、ホテルもあります。チャンギ国際空港からMRTを乗り継ぎ1時間ほどで着きます。
アラフォー女子旅の海外旅行先ランキングとおすすめ一人旅
人気の女子旅。海外旅行先のランキングはどこなのか。その中でシンガポールをおすすめする理由はなにか。アラフォー女子にスポットを当てて考えていきます。格安で人気のアジア。アジアの中でもアラフォーだからこそシンガポールがイチオシです。
20代女子の海外一人旅によくあるシンガポールの質問
20代の女性がはじめての海外旅行でシンガポールへ行くときのよくある質問をまとめました。最初は誰でも不安だと思います。しかし、海外で会う日本人女性はしっかり強く生きている人が多いです。ぜひシンガポールの風を感じてください。
アメブロでシンガポールの女子旅情報をゲットする方法
アメブロにはシンガポールの記事を書いている女子がたくさんいます。そのブログをチェックして旅の前にイメージするといいですよ。ブログは実際の体験が多いので参考になります。すでに住んでいる人や駐在員の奥さんたちのブログも参考になりますよ。
雑誌バイラ6月号表紙のヨンアがかわいい服でシンガポール案内
雑誌バイラ6月号表紙のヨンアがかわいい服でシンガポール案内をしています。ワンピースが似合う街シンガポール。常夏でおしゃれな街にはワンピースが似合います。雑誌の中にもそんな写真があります。休日にのんびりお気に入りのワンピで散歩してみてください。
視点がいい!雑誌フラウのシンガポールに行くべき50の理由
視点がいい!女性雑誌フラウのシンガポールに行くべき50の理由をわたしのコメントをつけながら紹介。大人のテーマパークのサブタイトルも魅力的。わくわくする写真がいっぱいです。講談社FRaU2016年2月号のシンガポール特集、おすすめです。