カメラ女子のシンガポール旅行術

MENU

カメラ女子がまだ少ない穴場なうちにシンガポールへ行こう

カメラ女子

今や全国に生息するカメラ女子。日本のみならず、海外へ出掛ける女子も多いとか。まだまだシンガポールはカメラ女子たちの話題に上っていませんが、実はこんないい場所はないんです。なぜかというと、それはこんな理由からきています。

 

特に2.はカメラ女子にとっておすすめのスポットが満載です。世界旅行に行かなくてもシンガポールで世界を感じることができます。特にこの3つのスポットです。チャイナタウン、リトルインディア、アラブストリート。シンガポールへはシンガポール航空がおすすめです。安さを求めるならLCCもあります。最近はジェットスターも便利です

 

チェック

1.国土が狭いので観光しやすい。
2.たくさんの世界の文化が凝縮している。
3.安全で食べ物もおいしい。


シンガポールで世界をめぐる

たくさんの見所があるシンガポール。中国に行って、インドに行って、アラブに行かなくてもMRT(地下鉄)に乗って世界をめぐることができます。この三つは地下鉄の駅にもなっていて街として形成されていてそこに住んでいる人たちがその文化の人たちなのです。

 

チェック

1.チャイナタウン
2.リトルインディア
3.アラブストリート

チャイナタウン

チャイナタウンは中華系の人たちが住んでいます。なので中華料理店もたくさんあります。お土産屋さんもたくさあり世界の観光客で賑わっています。ここにはバックパッカーのためのゲストハウスもたくさんあり、激安宿からおしゃれゲストハウスまであります。

リトルインディア

リトルインディアはインド系の人たちが住んでいるエリア。駅から降りるとカレーの匂いとインド音楽が流れてきます。チャイナタウンから30分も掛からないのにここはもう異国。これがシンガポールのいいところです。街行く人たちの服装もちがうし、おでこの真ん中には赤い印をみんなつけています。ここで食べたカレーはやはり日本で食べれない異国のおいしさでした。

アラブストリート

アラブストリート街の中心には立派なモスクがあり、この建築物を中心に街が形成されています。中国もインドも日本人だったらなんとなくイメージできるけど、アラブってイメージしにくいですよね。だけど、ここにはしっかりとアラブがあります。ここでわたしはバックを買いました。

カメラ女子のシンガポール旅行

この三つのスポット以外にシンガポールの繁華街や夜景スポットや観光地などあります。この三つのスポットはシンガポールの中で世界を旅するスポットです。スポットといえどもつくられたテーマパークではないので、生活に密着した街並みをみることができます。

 

カメラ女子1

 

カメラ女子2

 

カメラ女子3

 

カメラ女子4

 

カメラ女子5

 

カメラ女子6

 

カメラ女子7

 

カメラ女子8

 

カメラ女子にとっては穴場的な場所なはず。みんなが気付かないうちにカメラ片手に旅行に行きましょう。そうだシンガポールへ行こう!


中国語単語無料メルマガ
多言語国家シンガポール。その中には華人が70%います。シンガポールで通用する中国語単語を勉強する案内です。

シンガポール旅行の準備
ホテル予約、現地ツアー、野菜不足解消サプリなど旅行お役立ち情報。

関連ページ

シンガポール女子一人旅をおすすめする3つの理由
なぜシンガポールの女子一人旅をおすすめするのかは3つの理由があります。世界の中でも安全。英語が通じる。きれいになるポイントが満載。日本女子が喜ぶポイントが満載な国なんです。旅行プランも提案します。自由に旅できるのもポイントです。
カメラ女子におすすめのシンガポール美術館の過ごし方
おすすめのシンガポール美術館の過ごし方。こだわりはありますがカメラ女子に最適の方法です。レストランでもカフェでもショップでもないアートミュージアムでのんびりゆったりと。Singapore Art Museumが心のゆとりを提供してくれます。
村上春樹風!恋するシンガポール一人旅男女のおすすめプラン
村上春樹風にシンガポールを歩くとしたらどうだろうか。一人旅だったら異性(男女)が関係してきます。関係といっても楽しくおしゃべりをするところからですよ。きっと楽しい一人旅になるはず。
一人で行くシンガポール女子旅を楽しむ3つのポイント
女子旅の中でもおすすめなのがシンガポールへ一人で女子旅。アナ雪を見て女子の時代がやって来たと思ったのはわたしだけでしょうか。女子の時代だからこそ女子旅。シンガポールで楽しむための女子ならではの3つのポイントを紹介します。
アラブストリートはカメラ女子におすすめの撮影スポット
カメラ女子におすすめのシンガポール。その中でもおすすめなのがアラブストリート。その理由は、カメラ女子がぞくぞくするようないい写真が撮れる撮影スポットがたくさんあるから。絵になるんです。一人旅でアラブストリートだけでも満足するかも。
女子旅に海外のシンガポール旅行をおすすめする理由とは
女子旅にシンガポールをおすすめする理由とは。人気で流行の女子旅。行き先もさまざまだと思いますがイチオシしたいのがもちろんこのサイトで紹介しているシンガポール。一人旅女子、カメラ女子、アラフォー女子にもおすすめ。
一人旅カメラ女子におすすめの海外旅行はオーチャード
一人旅のカメラ女子におすすめなのがオーチャード。女子旅でも安全で刺激がありいい写真が撮れるエリアです。海外アジアで悩むならシンガポールへ行こう。人気のグルメも、ホテルもあります。チャンギ国際空港からMRTを乗り継ぎ1時間ほどで着きます。
アラフォー女子旅の海外旅行先ランキングとおすすめ一人旅
人気の女子旅。海外旅行先のランキングはどこなのか。その中でシンガポールをおすすめする理由はなにか。アラフォー女子にスポットを当てて考えていきます。格安で人気のアジア。アジアの中でもアラフォーだからこそシンガポールがイチオシです。
20代女子の海外一人旅によくあるシンガポールの質問
20代の女性がはじめての海外旅行でシンガポールへ行くときのよくある質問をまとめました。最初は誰でも不安だと思います。しかし、海外で会う日本人女性はしっかり強く生きている人が多いです。ぜひシンガポールの風を感じてください。
アメブロでシンガポールの女子旅情報をゲットする方法
アメブロにはシンガポールの記事を書いている女子がたくさんいます。そのブログをチェックして旅の前にイメージするといいですよ。ブログは実際の体験が多いので参考になります。すでに住んでいる人や駐在員の奥さんたちのブログも参考になりますよ。
雑誌バイラ6月号表紙のヨンアがかわいい服でシンガポール案内
雑誌バイラ6月号表紙のヨンアがかわいい服でシンガポール案内をしています。ワンピースが似合う街シンガポール。常夏でおしゃれな街にはワンピースが似合います。雑誌の中にもそんな写真があります。休日にのんびりお気に入りのワンピで散歩してみてください。
視点がいい!雑誌フラウのシンガポールに行くべき50の理由
視点がいい!女性雑誌フラウのシンガポールに行くべき50の理由をわたしのコメントをつけながら紹介。大人のテーマパークのサブタイトルも魅力的。わくわくする写真がいっぱいです。講談社FRaU2016年2月号のシンガポール特集、おすすめです。